日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

一週間ぶり

 先週は先生の体調不良やインフルエンザの流行で稽古はお休みになっていましたが、今夜の稽古はインフルエンザの流行を目の当たりにする稽古となりました。

 参加した子供達はいつもの半分。
 直接本人がインフルエンザに罹患した訳ではなく、学級閉鎖になっているとか....
 兄弟が罹患しているとか....

 それぞれが大変ですが、先生が若干後れたこともあり、道場の中もなんとなく寂しい感じ。

 でも、先輩が音頭を取って稽古が進みます。
 それはそれで大したものだと思います。
 キリッとした進行は望むべくもないですが、それなりにメニューをこなしていきます。

 管理人はヘルプがあれば助け舟を出そうと思っていましたが、それもなく先生の登場となりました。

 平安形、初段と二段を中心に見極めを行います。
 管理人は仮平安三段と言う所でしょうか....
 二段はOK出ましたが、三段は居残りでした。

 注意される所はわかるんですけどね....
 苦手なんですよ、実際。

 先生は昇級審査を見据えたチェックを入れます。
 指摘されている子は、それを何とかしなければ上のレベルに上がれないと言うことでしょう。

 管理人と同様、チェックを貰った子は頑張って直してね。
 自己責任だよ。
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/430-a27947a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad