日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

大会直前

 日曜日に協会の北信越大会が控えている昨夜の稽古。
 先生もいつもより稽古の進み具合が違います。

 基本、移動基本、組手....
 いつもよりそれぞれの時間が短めでどんどんと進んで行きます。
 
 組手の際には低学年からの「約束組手」を中心に、それを通過した者が中学生からの自由組手に合流して行きます。
 高校・一般はその中学生のお相手。
 まあ、相手になっているかどうかは別ですがね~(@_@;)

 形では平安形初段から三段までを通過した者がそれ以上の形を演武。
 管理人は余り得意ではない平安四段を選んだのですが、案の定「そんな蹴上ではダメだ」とダメ出しを受けました。

 平安形の合格者が選定形を演武。
 ダメ出しを貰った者がその後にそれぞれ選択して演武しましたが「慈恩」の演武の多い事。
 ほとんどの者がそうでしたね。

 一旦稽古を締めてから、大会選手のみが後半稽古していました。

 管理人を含め保護者は当日の業務の打ち合わせ。
 選手も保護者も大変です。

 今年度の主要大会の締めくくり、良い結果で終われる様に頑張ろうね!!
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/419-9f1c5926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad