日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

昨夜の稽古

 疲れたのと遅くなってしまっていたのとで昨夜は電池切れ....

 相変わらず基本動作の稽古が続きます。
 「上げ受け逆突き」のところで躓いてなかなかOKが貰えずにいましたが、その先の「手刀受け」の四連続でも躓きました。
 管理人、手刀受けが苦手.....

 「追い突き」、「前蹴り」、「蹴上」とスムーズに進み、「上げ受け逆突き」のところ(一番最初)で躓いていた小学生の男の子の指導に当たる事に。
 管理人が「誰かやりたい人」って聞いたら手を挙げたんですヽ(^o^)丿
 
 普段あまり表に出てこようとはしない子なんですが、頑張る気持があったんですね。
 ちょっぴり「偉い」と思いました。
 5分くらいの短い時間に何を伝えられたかは解りませんが、少しは何かを掴んでくれたかな(^v^)

 組手を挟んで形の稽古に。

 「平安三段」だったのですが、これもさんざんに躓いて先生から「形の理解はそんなものか。もうちょっと深く読めると思ったけど。」(T_T)

 頭での理解と身体での体現はイコールではないのです、残念ながら。
 それでも何とか最後にOK貰って選定形に。

 まあ、「やってみました」状態だったとは思いますが、管理人なりに全開だったのです....


 稽古を終わってから高校生の女の子が「形を教えて」と声をかけてきました。
 「観空大」と「抜塞大」でしたが、大人は頭で理解出来るから教えるのは簡単。
 でも、これも頭と身体のイコールではないので、自分でイコールにしないといけないんだよね。

 稽古で疲れた後ですが、楽しいひと時ですよ。 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

>大人は頭で理解出来るから教えるのは簡単。でも、これも頭と身体のイコールではないので、自分でイコールにしないといけないんだよね。

わかります。挙動と解釈と脳内演武は完璧なんですが、いざ動くともう全くだめなんです。
昨日、岩鶴を演武して・・・・最低でした^^;

  • 2009/10/09(金) 18:15:41 |
  • URL |
  • かえる母 #0h4kmg76
  • [ 編集]

身に沁みて

 かえる母さん、こんばんわ!(^^)!
 イメージトレーニングは大切ですが現実はイメージには程遠く....
 やはり、愚直に繰り返して身につけるしか道はなさそうですね(-_-;)

  • 2009/10/10(土) 00:07:00 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/413-b72e3e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad