日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

文化祭

 先日、形と分解の稽古をした中学生3人組。

 この週末の文化祭で発表したそうです。
 彼らの通う中学校には「空手部」はありません。
 まあ、公立の中学校に「空手部」はまず無いよね.....

 でも、何故か発表の場を設けられ、「空手部」として行ったそうです。
 何か学校側に旨く乗せられている様な気がしないでもないですが、彼らが打ち込んでいる「空手」が認められて活動の発表の場を「文化祭」と言う公の場と時間を使って設けて貰ったと言うのは、同じ活動をする者としては喜ばしい事です。

 さて、管理人は当然現場で見ることはできませんでしたが、記録映像を見た方の話と3人の保護者の話を総合すると.....
 「良かった」と言う事ですヽ(^o^)丿

 「形」「試割」「分解」の三項目を演じてきた訳ですが、管理人も上の子も、また3人も一番力を入れていた「分解」はそれ程ウケが良くなく、一番アピールできたのは「形」だったそうです。
 
 決して3人とも得意としている形ではなく、その出来自体は大会に使うレベルのモノではないかとは思いますが3人の揃った動き、道着の鳴る音などが初めて目の当たりにする者にとって強く印象に残った様ですね。
 無事終了して出来もよく、ウケも良かったとなれば万々歳です。
 3人のうちの一人は3年生。
 最後の文化祭に良い思い出作りが出来た事と思います!(^^)!

 さて、明日は長野市内の昇級審査会。
 受験を許された子達は頑張って1級上がって来る様にネ(^_-)-☆
 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

空手って競技人口多い割りにはメジャーじゃないですよね。
空手やってるって言うと「瓦割ったりとかするの?」ってその程度の認識で^^;
実は私も子どもに空手を習わせる前はそんな程度でしたが。
私は初めてみたのが全国出場の高学年の団体型「慈恩」でした。
胸がドキドキしました。
空手を知らない、見た事が無い人にとって、型の演武は感動しますよね。
3人組も良い経験が出来てよかったですね^^

  • 2009/09/28(月) 18:55:34 |
  • URL |
  • かえる母 #0h4kmg76
  • [ 編集]

イメージ先行

 かえる母さん、こんばんはv-410

 「空手バカ一代」の影響もあり、空手と言うと極真空手のイメージ大です。
 そこが入口であることは全然かまわないのですが、どうしても「試割」とか「バット折」のイメージが先行しますよね。
 でも形の演武は独特の緊張感があって初めて見るとドキドキするかもv-354

 3人組は良い思い出になったと思いますよ~v-426
 全校生徒の前での演武はある意味全国大会より緊張したでしょうねv-388

  • 2009/09/28(月) 21:55:58 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/409-831119fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad