日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

お休み明け

 さてさて、夏休みも終わって小学校、中学校共に始まっている様ですね。
 高校生もこの週末でお休みが終わる模様。

 道場ではお盆をはさんで夏休みがありましたから、一週間ぶりと言う子達が大半です。
 管理人は二週間ぶりとなってしまいましたが、今夜の稽古には9割がた参加した様ですね。

 多少の夕立もありましたが、日中の名残で道場の中は動けばすぐに汗が出てきます。
 それでも今年は涼しくて快適な方かもね....
 
 各種大会も一段落して夏休みも終わり、「今日からが初心に帰ってスタートです」とは先生の弁。
 基本を良く確認して自分の悪い箇所を修正して行く時期と言う事です。

 二週間ぶりと言う事で身体が重く動かないのは当たり前ですが、それでも今夜は組手・形共にOKを貰って抜け出すことが出来ました!(^^)!
 形の稽古の辺りでは既に電池切れ状態でしたが、なんであんなに気力と体力を使うのか....
 早くやっても、ゆっくりやっても余り疲労度は変わらないのが不思議ですが(@_@;)

 入門して日が浅い子達はまだ完全に手順が覚えられていませんが、それでもやろうと言う気持ちがあれば動作に付いて行く事は出来ます。
 出来ないのは本人の気持ち次第。
 順番を覚えるのに広い場所はいらないからね....

 解らないところは待機中に先輩たちを良く見る事だよね。

 稽古終了後、恒例の「試割」です。
 なかなか成功できない女の子を含めて、管理人と後二人の計4人。
 修練年数の多い順と言う事で管理人は一番後回しです。

 なかなか成功できない女の子は今回二度試みましたが失敗。
 次の女の子は板の表面で突きが止まってしまった様でこれも失敗。
 三番目の男の子は成功の予感を感じさせたのですが、肩が引けてしまったのかこれも失敗。

 こうも失敗が連続すると管理人も不安になって来ます。
 「割れる?」
 そんな不安がよぎります。
 最初は正拳は反則だから手刀で割ろうかとも考えていたのですが、スタンダードに逆突きで挑戦。

 おかげさまで成功です<(_ _)>
 突きのポイントを奥に取り過ぎて腕を板で擦り剥いてしまいましたが、無事イベント終了。
 いち抜けさせて貰いました。
 先生から名前の入った帯を頂き、保護者の方達から労いのお言葉を貰いました。

 「失敗する訳に行かないよね~」とか「割れなかったら沽券にかかわるよね~」とか、暖かい?お言葉を貰いましたが、一番ホッとしているのは管理人自身ですから....(-_-;)

 今夜もいつにも増して汗だくで稽古後の冷えたお茶の美味しい事!
 ビールと言わないところが健康的でしょ(^_-)-☆
 明日は筋肉痛だろうなぁ.....
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

私が緊張でした

試割!
すごーいv-10かっこいいーv-352綺麗に決まった!!
と、仁武館に来て見るのが二度目の私にとっては興奮と感動の瞬間でした。
残念ながらうちの子は割れませんでしたが
他では経験のできない事だったので
ドキドキとワクワクの気持ちが私にも伝わってきました。
うちの子の番の時、周りから掛け声と手拍子、
そして終わってからも先輩や子供たちが集まってきて声を掛けてくれている様子を見ていて
心がとても温かくなりました。
年齢や学校をとわず一つのことに打ち込み励ましあえる場にいられることに、
感謝を感じるひと時でした。

  • 2009/08/22(土) 11:52:30 |
  • URL |
  • kichy #-
  • [ 編集]

残念でしたね

 試割、二度目でしたかv-410
 我ながら大人げない様な気もしますが、一つの区切りとしての行事ですからクリアしないとしっくり来ないですよね。
 なかなか割れない子もいますが、早い子では二年生の6月に割ってしまった女の子もいるので、それは自分の中の「何か」を何とかしないといけないと言う事で。

 挑戦する段階で周りのみんなも「盛り上げるタイミング」みたいなものを図っているので、その辺りを感じて「間」をとって貰うと良いのですが.....
 突然突いてしまうと応援もできないのでv-394

 稽古終了後にお子さんと話しましたが、次回は大丈夫でしょv-392

  • 2009/08/23(日) 21:48:11 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/393-67fd086f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad