日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

道場として

 現在「仁武館」では道場として取り組んでいる事があります。

 皆さんは「エコキャップ」という言葉をご存知でしょうか?
 その名の通り「キャップ」、「ふた」の事なんですが、一体何の蓋かと言うとペットボトルの蓋なんですね。
 ペットボトルのリサイクル活動は既に自治体のごみ収集でも完全に分別がされてリサイクルと言う意識づけが出来上がっていますが、こと「蓋」については廃プラスチック扱いになっているのが現状ではないでしょうか?

 この「蓋」、実は廃プラスチックとして回収されるなんてとんでもない!
 実はとても有意義にリサイクルされるべきもので、リサイクル業者の手によってほぼガソリンと同等の油脂とプラスチック原料に生まれ変わる事が出来るのです。

 プラスチック全体としてみれば元来化石燃料から精製加工されて「プラスチック」として世に出ている訳ですが、その種類は様々で耳馴染みのある種類では「ポリエチレン」「ポリウレタン」「ポリカーボネイト」等が身近ですね。
 
 ペットボトルに使われているプラスチックは「ポリエチレンテレフタレート(PET)」でこのリサイクルについての様々な課題はひとまずおいといて、キャップやラベル(主にポリプロピレン、ポリスチレン)はここ長野市では「廃プラスチック」として回収されています。

 ここ数年、このキャップを一定数集めると「ポリオ」その他の感染症病の予防接種の為のワクチンを購入する事が出来ると言う事から取り組みをしている団体、企業が増えています。

 代表的な「ポリオ」のワクチンは1本当たりキャップ800個。
 発展途上国ではこのワクチンがない為に感染症にかかる子供が多数います。
 わが国ではほぼ100%の予防接種が実施されていますが、リサイクルされるべきキャップを一定数集めればこれらのワクチンを必要としている国にNPO法人を通して援助として送る事が出来るのです。

 キャップ800個で20円だそうです。
 ワクチン1本が20円と言う事です。
 「20円寄付して」と言われても素直に寄付できるか疑問ですが(すみません、こんな表現で)飲んだキャップを集める事くらいはできますよね。

 前置きが長くなりましたがこの「エコキャップ運動」に道場も取り組んでいます。
 手作りの新聞を掲示板に張り出して呼びかけたところ、2,000個以上が集まりました。
 NPO法人に送付してもよかったのですが、たまたま地元のテレビ局が「エコキャップ運動キャンペーン」を行っており、回収をするという情報を知って先日届けてきました。
 記帳をすると言う事だったので、しっかり道場名を書いて来ましたよ~(^.^)/~~~

 うちの先生、本気かどうか、「地域に貢献したい」とかねがね口にしていたので、この運動もご理解頂いて道場に回収用段ボール箱を置かせて貰っていました。
 これから暑い季節を迎え、ペットボトルを飲む機会が増えると思うのですがちょっと気を使ってキャップを取って置いてみてはいかがでしょうか?

 この活動をしている企業や学校が身近にあると思いますよ。
 どうせ「ゴミ」として出すものですから、分別しておいて回収されてはどうでしょう?
 
 道場のみんなもしっかり回収、お願いしますね!!
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/366-b9d3427f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad