日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

ブランク

 先日の稽古の話。

 管理人はここ二週間、都合で稽古に参加していなかったのですが、体力の衰えと言うか稽古について行くのがキツイ夜でした。
 梅雨入りして湿度が高くなって蒸し暑いのも原因なんですが、汗が出てしまって水分補給しなくちゃついて行けない....(T_T)

 さて、月末に今年度最初の昇級審査が行われるのでそれぞれの級に見合った基本と形のチェックが行われました。
 白帯、水色帯、緑帯、紫帯.....
 黒帯がそれぞれのレベルを勘案して受験のレベルに達しているか、判定します。
 
 毎回思いますが黒帯さん達は自分が合格してしまうと自分のレベルで見てしまうので、なかなか辛口の評価になりがちです。
 今回は開始前に先生が「級のレベルで見る様に」と注釈を入れます。

 まず白帯、無級者です。
 一応手順は覚えている様です。
 合否の判定は黒帯3分の2以上の挙手が必要。
 合格しない者も出ます。
 どこが悪かったのか、先輩を指名してアドバイスを貰います。
 
 水色帯、緑帯、紫帯。
 合格する者、しない者.....
 「気合いが足りない」、「技が甘い」、「スピードがない」、「腰が高い」....
 黒帯からは具体的であったり、漠然とであったりのアドバイスが入ります。

 茶帯。
 ひとくくりですが3級から1級まで。
 一級受験用のメニュー。
 管理人もその中に混じって行います。
 
 待っている間に足がしびれてしまって感覚がない!!
 床を強く踏んで取り戻そうとするのですが戻りません(@_@;)
 そのまま基本に入ったので3分の1位までは感覚のない気持ちの悪い状態で動きました。
 まあ、それでも何とか合格を貰って終了。

 その後、二段受験の基本が行われます。
 今度の合否の判定は二段の者だけで行います。
 何名かが行いましたが1名だけ合格を貰っていました。

 組手の稽古を挟んで形の判定。
 最初に黒帯が指導にあたり、レベルに達していると判断された者だけが演武します。
 それぞれの受験する形を演武し、ここは先生が判定。
 形の合格者の中から基本の合格者を抜き出すと管理人を含めて3人だけでした。

 人数だけ見るとかなり厳しいイメージがありますが、実際そこまで達していないと判断されているので仕方ない。
 ここで形だけ合格した者は基本が合格できる様に練習しなければなりませんし、基本だけ合格した者も同様です。
 どちらもレベル以下と判断された者は頑張って明日の稽古には何とか合格貰えるようにしないと....

 管理人は最後の形の演武ではもう限界寸前。
 相当腰が高かったと思いますがオマケして貰っちゃったかな<(_ _)>

 稽古が終ってからそれぞれが大会に向けての練習をしていました。
 新しい形の練習をしている女の子につきあって手順を指導。
 女の子は二段ですがこの形は管理人の方がよく知ってるからネ(^_-)-☆
 早く出来る様に頑張ろうね~!
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

私も今度は黒に挑戦ということで・・
ですがいつ受審できるかさへちょとグレーです。
でも、上に挑戦する気持ちを失わないよう頑張りたいですね。

  • 2009/06/26(金) 20:18:24 |
  • URL |
  • ちゅらうみ #-
  • [ 編集]

お~、そうですね

 「何時」と言う事に関して言えば不肖私、一級になってから怪我続きで早一年が過ぎ決して軽い気持ちで臨んだ訳でもない昇段にも落ちていいとこなしですが、「受けよう」と決めた時が「何時」だと思います。
 できれば一発合格と言うのが望ましいですがこんな人間もいると言う事で良くない見本にして下さいv-12
 ちゅらうみさんなら「なんだかいけそうな気がする~」じゃないですが、頑張ってらっしゃいますから「何時」がいつ来ても大丈夫ですよv-221

  • 2009/06/26(金) 22:56:01 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/364-29a0165f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad