日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

頑張る、頑張る

 小学校低学年の子たちが練習です。
 管理人がお迎えがてら練習風景を見始めたのは形の稽古から。

 「慈恩」をやってましたがみんな段々と上手くなってきていますね太陽
 普段の稽古では見られない光景ですが何度も先生にダメ出しを食って、でも歯を喰いしばって要求に応え様とする姿は感心してしまいます。(子供達にとって辛い事なのでしょうが....)
 
 長時間の稽古は体力的にはもちろんですが、精神的にもかなりの負担かと思います。
 でもみんなの先輩は全員この稽古を乗り切ってきたんだよ絵文字名を入力してください
 この稽古が終わる時にはもう一段も二段も上の段階にレベルアップしてるはず!
 頑張って乗り切るんだよ~絵文字名を入力してください

 先生の方も長時間立ちっぱなしで堪えると思いますが無理しないで頑張っていただきたいです。
 だって先生が気合入れないと締まらないもんね~!(^^)!

 明日は協会の強化練習と昇段審査です。
 何人合格できるか、先生も「明暗を分けない様に」と心配顔でした。
 今までの稽古量を信じてやるしかないですねガツン
 
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

"先生が気合入れないと締まらないもんね~!"

ホントですね。私も熱のこもった稽古が好きです。メリハリです。

沢山の子が審査上がると良いですね。

  • 2009/03/22(日) 01:02:51 |
  • URL |
  • ちゅらうみ #-
  • [ 編集]

やっぱりね

 「気合い」の入れ方によっては泣き出してしまう子もいますがそれに耐えて頑張れる子が強くなって行くんですね.....
 出来ればみんながそうあって欲しいと思います。

  • 2009/03/23(月) 13:09:53 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/317-cdf12244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad