日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

強化練習にて

 県空連の強化練習が日曜日にありました。
 今回の強化練習は全県合同の練習になりましたが、時期も時期で参加者は割と少なめ....
 でも体育館は手狭で練習に参加した者の内、良い練習を出来たのはどの位いたのかな?という印象を受けました。

 午前中は基本的な動きから体を温めていって終了。
 午後は時間を区切って勝敗関係なく行う組手形式の練習。
 
 今回は上の子は都合で不参加。
 中と下が参加しましたが人数の中に埋もれてしまっている様で管理人が見ていても余り身の入った練習ができていない様子。
 
 強化終了後、帰り道に道場で復習を兼ねて気合の入れなおし。
 「練習に参加して積極的にその内容を学ぼうと言う意識がなければ何の意味もない」事を伝えてから動きのチェック。
 なんだよ、やればできるじゃん!?
 
 モチベーション上がらない二人でしたが、あとひと月ほどで空手は競技会のシーズン入り。
 各種大会が一週間ごとに開催されていきます。
 そんな中でモチベーションなりコンセントレーションを保っていく事は大変でしょうし、子供達にそれを求めて行く事は負担ですが、しっかりと目標を持ってそれに向かって準備をしなければ「その他大勢」の中に埋もれて行ってしまうのです。

 「また忙しい季節がやってきた」事を感じさせられた一日でした。

 連絡事項の中でインターハイに向けての大会出場には全空連の段位所持が前提となる事が伝えられました。
 「段位」の内容は多分初段以上を言うのでしょうが、高校生になってから始めた子達は初段もない者がいるはずです。
 出場しても勝てるとは思えませんが、参加条件が厳しくなってしまうと大会自体に出られないのは残念な事ですね。
 
 高校生のみんな、頑張ってくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/304-a9ad5da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad