日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

閑話休題~インフルエンザ

 昨夜の稽古に参加できなかったのでここでちょっとインフルエンザについて。

 某国営放送の今夜の番組から。
 まずインフルエンザの特効薬の様に言われている「タミフル」について。

 「現在流行して来ているインフルエンザのソ連A型、香港A型、香港B型の内、研究室内の実験段階においてはソ連A型ウイルスはタミフルに対しての耐性ができつつあり、効果が薄い事が予想される」
 タミフルが効かないと言われている理由がここにあります。

 「65歳以上の高齢者、および糖尿病、腎疾患者についてはタミフルはインフルエンザの予防薬として服用する事も効果的である。なお、予防薬として服用する場合は保険の適用はない」
 上記の対象以外の服用は規制されるそうです。

 インフルエンザに対する処方薬として「リレンザ」があります。
 この「リレンザ」については先の三種類のウイルスに対して効果が認められるそうです。
 「リレンザ」は口から吸入する方式をとる薬の為、幼児や高齢者については上手く吸入できない可能性があることから処方せず、「タミフル」(カプセルタイプで飲み込む方式)を処方するそうです。

 インフルエンザが発症するのは罹患した6時間後。
 罹患してから「少なくとも48時間は異常行動をとる可能性があることから目を離さない様にする事が必要」だそうです。
 「タミフル」「リレンザ」共に服用した事が原因で異常行動をとる様に言われていますが、どうもインフルエンザそのものが原因の様です。

 薬は発症したら出来るだけ早く服用するのが良く、処方された薬は症状の軽重にかかわらず「最後まで使い切ること」との事です。
 「熱が下がったからもういいや」と使い切らないのは他人への感染の可能性を残すのでいけないのだそうです。

 咳やくしゃみ等によって空気中に放出されたインフルエンザウイルスの生存時間はなんと「12時間」
 こまめな換気と「マスク」の着用が感染防止に効果的です。
 マスクは顎までカバーできるタイプ。(不織布の立体的な物が最適の様です)
 罹ってしまったら周囲の者もマスクをして感染しない様に。 

 咳やくしゃみはマスクを外さないでする事!
 空間への飛散をほぼ押さえる事ができます。 
 
 新型インフルエンザの流行が懸念されていますが、実際に発症した時点でウイルスからワクチンの製造にかかるのですぐには対処できません。
 何と言っても罹らない事、それには「手洗い、うがい、マスクの着用。そして人混みの中に行くことを避ける」のが一番の予防ですね。

 すべて受け売りですが、マスクの着用は大切ですね。
 皆さん、インフルエンザに罹らないようにしましょうね絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

コメント

すごい♪すごい♪e-278e-280

インフルエンザe-448について、わかりやすい解説ありがとうございますv-429
全てのなぞと、予防が理解できましたv-426


今、私が、風邪をひいていて大変なことになっています。
マスク着用、心がけたいと思いますv-400



  • 2009/02/05(木) 11:07:36 |
  • URL |
  • こうたひなママ #-
  • [ 編集]

お大事に!(^^)!

 お子さんから感染ってしまったんですね。
 よく「他人に感染せば治る」とか言いますがv-393
 ご家族に廻さないように気を付けて下さいねv-363

  • 2009/02/05(木) 16:27:30 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/294-b996fcb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad