日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

初めての事

 昨夜の稽古の締めにあたって、入門してから日の浅い子が一人呼ばれて門下生全員の前で平安初段を演武することになりました。
 始めに見本の演武をする者を門下生の中から選ばせます。
 3年生の黒帯君が選ばれて演武した後、新品の道着を渡されて「良い形をしたら渡してやって下さい」と先生。
 
 演武が始まりました。
 ですが所謂「裏の形」になってしまって結局途中で分からなくなってしまいました絵文字名を入力してください
 
 先生がもう一度始めから演武させます。
 手順だけはしっかりできました。
 見本になった黒帯君はなかなか道着を渡そうとしませんでしたが、先生が「順番を覚えていればいいです」と言い、ようやく贈呈ハート赤
 
 管理人が道場に係わって以来、こんなイベントは初めてでした。
 こんなのもなんだか悪くないですかお
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

新人君も、3年黒帯君も良い経験をしましたね。
黒帯君は改めて自分が後輩の手本になっている事を実感しただろうし、白帯君は身の引き締まる緊張を体感したでしょうしね。
これからがまた楽しみですね^^

  • 2008/10/30(木) 17:00:25 |
  • URL |
  • かえる母 #0h4kmg76
  • [ 編集]

大変だったでしょうね

 今の時代、人前に一人で立って何かをやると言う行為自体が少なくなっていると思うので、ましてや小学校低学年の子がズラッと並んだ先輩たちの前で演武とは....
 でも、これが出来なければ大会のコートには立てないでしょうし、これが出来るから物怖じしなくなるのでしょうね。
 仰る通り、二人とも良い経験だったと思いますv-218

  • 2008/10/30(木) 23:42:29 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/255-839c88f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad