日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

遅れがちです

 このところ更新が遅れがちで.....
 稽古の後はなかなかPCに取りつく元気が出ませんわ000
 
 昨夜は管理人、お医者に行ったりして遅れて参加。
 ちょっと疲れが溜まっていて逆にちょうど良かったかも。
 子供達が4チームに分かれて組手の試合。
 みんな楽しみながらやっているので緊張感もありませんが、小さい子達なんかはそれでも練習になったことでしょう。

 その間、管理人と更に遅れてきた一般のお父さんは自主錬を言い渡され、自分の不得手なところを繰り返し。
 最後に形を二回ばかりやって終了。

 それまでの時間がこの1分そこそこに凝縮されたかの様に汗が噴き出します。
 「形」って良い運動になります泣

 「形」は「カタチ」であってそれを実戦に使うと言う事は余程の達人でなければできないと思います。(たぶん)
 実際の攻撃を想定してその攻防を集約したのが「形」なのですが、実は「相手の見える形」もあります。
 正に「受けて、突いて」と言う行為がそこに敵がいるかの様に展開される「形」には畏敬の念さえ覚えます。
 残念ながら目の前でそれを見た事はありません。
 記録映像だけです。
 でも、何時か機会があって見る事が出来れば何かを感じ取れるかも知れないなぁ.....

 「突き」は相手を突く攻撃であって、「誰もいない空間に拳を突き出す」と言う動作ではないんですよね。
 少しでも近付きたいと思って稽古すれば変わるかなぁ~壁。
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

技では~

不在者さんの関係の方で、ビデオを監修、出演されて見える先生が見えます
そのビデオで技を実践的に表現して見えますが
馬鹿母、目からウロコのようなパンチを貰った気がしました。
それ以来、形の意味と技の打ち方(?)を理解しながら見るようになりました。(素人ですが)
ただ現実は、我が子にまだ出来ていない技術のため、最近は努力を求めています。

  • 2008/10/08(水) 19:13:45 |
  • URL |
  • 夢夢ふぁん #-
  • [ 編集]

そのとおりです!

 高度な技のみが表現できる「形」なのです。
 攻防を理解してそれに対応すると言う自身の明確な意図があってこそ、「生きた形」になるんでしょうねv-398
 よくある「形の分解」と言うのはそれぞれの解釈があるでしょうし分解して見せて頂いても納得はできるものの、相手は見えないのです、残念ながらv-409
 未熟者にはまだまだ理解できませんv-406

  • 2008/10/08(水) 22:02:36 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/243-9b3c68bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad