日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

団体の問題

 団体戦での問題点。
 
 形の話なんですが、同学年くらいの選手が集まっても決して体格は同じ訳ではありません。
 特に小学生位までだと女子の方が体格良かったりしますから、移動量の問題が出てきます。
 三人でのの団体は三角形を作りますから、ここでの個人の移動量があまりに違ってくると三角形が崩れて美しくありませんし、最悪他の選手と接触なんてことも....すごく悲しい                                 まあ、そんな事態になる前に自分で調整するから大丈夫でしょうけど、それぞれの選手が持っている自分の運足を演じられないと言う事になるとこれはこれで問題ですね。
 
 三角形での立ち位置を上手に調整するしかないのでしょうけど、いろいろ難しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは。
以前、親子団体型に出場した事があるんです。
正面に向かって逆三角形に並んで(三角頂点は私)慈恩を演武したんですが、
最初の気合の所でほぼ横一列でした。
練習の時、先生から三角形を崩さないように言われたんですが、
「体格の違う親子にそれは無理だわ~^^;」
って激しく思いましたよ。

  • 2008/04/30(水) 20:00:13 |
  • URL |
  • かえる母 #0h4kmg76
  • [ 編集]

ありがちです~

 こんにちはv-222
 ですよね~v-356
 私も以前家族団体の形を五人で演舞したのですが、真ん中に入れた下の子は前後の列と一緒になることしばしば....
 どうしようもないですv-399

  • 2008/05/01(木) 16:14:27 |
  • URL |
  • 空手親バカ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/155-402bab05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad