日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

もう10月ですね

 10月に入り秋も深まってきましたね。
 空が高くなってきて気持ちの良い日が続きます。

 でも、急に冷え込みが強くなって体調が追いつかない方もいるようで.....

 先週の稽古は、月曜日は先生の体調不良により自主練習になりました。
 で、木曜日の稽古ですが、やっぱりまだ本調子ではないようで「今夜は1時間くらいで稽古は終了とします」
 ということでした。

 稽古はいつも通り進んでいきますが、少し進行が早め。
 基本動作・移動基本も形のポイントを意識した内容になっていました。
 そこから、それぞれのポイントをチェックされます。

 上げ受け逆突きのポイントは「逆突き」がいかに強く極められるか?
 手刀受けは、いかに転回が早くできるか?
 鉤突きは、引手と突きが同時に極められメカ?
 波返しは、速く踏み込めるか?

 そんなところがポイントだったようです

 全体を見ると「手刀受け」と「鉤突き」の辺りで滞っていた感じですね。

 その後は、このポイントを踏まえての試合形式で形を行いました。
 管理人は負けちゃった子のアドバイス役。
 「なんで負けちゃった? どこが悪かった?」 と聞き出してチェックしました。

 それが終わったのが既に2時間経過.....
 途中、先生に大丈夫か聞くと「早く終わろうと思ったけど、これじゃあ駄目だ」
 なんてこった....

 最後に組手の練習に入って、結局いつもより長い稽古になってしまいました。
 体調不良をおして稽古をつけてくれた先生に感謝??

 昨日の日曜日は長野市大会があったようです。
 選手は当然のことですが、保護者の方もコート係で参加されたようでお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1102-9f34c651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad