日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

今週は

 月曜日の稽古が祝日ということもあって自主練習日になりました。
 続く火曜日も樹種練習ということで、管理人としては自分の稽古を短時間でも集中して行えるのはありがたいです。
 
 そうは言っても少し動けば大汗です。
 それぞれの平安形のできないところをチェックしながら鉄騎初段まで。
 それと少し違う形を。

 周りでは子供たちが団体形の練習をしています。
 管理人の目で見れば、「ここはこうした方が」とかいろいろあるのですが、それは先生が見て直していけば良いと思いますし、管理人の好みで修正を加えてはいけないと思っているのでできるだけ声は掛けないようにしています。
 それが良いかどうかは分かりませんけどね。

 でも、子供たちが乞うてくれば話は別です。
 管理人の好みではなくて、一般的に「こうあるべき」というところを指摘しながら直します。
 周りで見ている保護者の方にも聞いてみます。
 「ちょっと良くなったでしょ?」

 それはいけないことでした。
 そんな風に言われれば良い答えをするしかないですもんね。
 
 できれば子供たちのリズムは壊したくない。
 でも、直さなきゃいけないところはある。
 管理人の指摘に応えてくれるのか、どうか。
 そこまでの信頼関係が子供たちとの間にできているのか、不安ですしわからないのです。

 そんなことを思いながら自主練習をしてました。

 今夜は木曜日の通常稽古。
 日中の暑さが夜になっても収まらず、そんなこともあってか参加者は少なめ。
 管理人も途中参加で大した稽古もしなかったのですが、汗だけは大いにかきました。
 「熱いから今夜の稽古はパス」とかの怠け心は押し殺して頑張ります。

 だって楽しいじゃないですか。
 できなくてもできるように頑張るのって。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1091-601425fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad