日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

昨日はキツイ

 篠ノ井東中学校の体育館での稽古。
 管理人、ここでの稽古は初めてなんですね。

 体育館は当然広いですから、その半分を使っての稽古です。
 でもウォーミングアップは全面を使ってのダッシュ!!!!
 
 あ~! 大変! 3回やっちゃった....
 稽古自体はゆっくり基本の挙動、移動基本、組手、形、そして自由組手と淡々と進みます。
 
 形は「観空大」「燕飛」です。
 今年度、中学生に上がった子も多くて中体連の試合では第一指定型、第二指定型と決められていますから、それを見越しての選択だったのだと思います。
 両方とも久しぶりの形でしたから1回演武すればもうヘロヘロ。
 ことに観空大は長いのでもともと少ないスタミナを奪い去っていきます。
 
 最後に前に出ての演武は帯下の者からの順番だったので、自分の番が回ってくるまでに何とか回復をさせなければなりません。
 それを暑さからくる大量の汗が阻みます。
 昨日は夏日でしたから体育館の中は昼間の温かさが残っているのに加えて、窓は締め切りなので管理人はすぐに汗が吹き出します。
 代謝が良いといえば聞こえはいいのですが、そんなことは言っていられません。
 まあ、昨日は久々に大汗でした。

 稽古が締まって体育館内の掃除をしたところに学校の先生がやってきて「早く出てください」とのお話。
 決められた時刻には学校の敷地内から出なければいけないということで、時間に終わっていれば良いと理解していたこちらには突然のお話で大変失礼をしてしまいました。

 公共機関をお借りしているのですから、その辺はしっかりさせなければいけませんね。
 燕飛やって膝が痛い週末です。
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1083-ef5f49b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad