日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

冬の空

 奇麗に晴れた冬の夜空。
 冬の星座のオリオン座がよく見える夜です。

 稽古の後に見上げた夜空に「こんな日常がずっと続けばいい」と思う管理人は歳ですかね.....

 長野市に限らず全国的にも寒い一日だった昨夜の夜は、稽古も体を温める運動から始まりました。
 管理人は少し遅れたのですが、体操をしているうちに合流。

 基本では各挙動を時間をかけてチェック。
 今夜は手刀受けがお題。
 オーケーが出たのは中学生の男の子と小学生の女の子。
 ちなみに管理人は「腰が高い」でした。

 で、次点で上がりです。
 OKの出ないのは、なかなか構えをとることができないんですね。
 でも、紫帯の小学生の女の子はできていると思ってOKを出した管理人です。

 移動基本を終えて組手に入りましたが、コンビネーションの練習。
 なかなか思うように動きませんから、何度もやる羽目に。
 かなりの回数をやってしまいました。
 まあ、それも自分ができないからなんですが.....

 相手を取っての自由組手では中学生の男の子と真剣勝負。
 彼は動きも早くて技術もありますから、しっかり相手をしないと一方的にやられてしますまからね。
 上段への刻み突きに中断逆突きをしっかり合わせてきます。
 トータルでは痛み分けといったところですかね。

 最後に形は自分でポイントを一つ上げて練習。
 どんな形のどんなポイントでもいいのです。
 管理人は平安三段の一つのポイントを練習しました。

 ここで稽古終了。
 最後に先生から「小学生は木曜日も稽古します。次からはパワーリストをして行います」とのお達し。
 それは何を目指しての稽古??

 先は長いようでいて実は短い。
 という事なんでしょうね。
 「目指せ高崎」といったところですね!
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1070-377a2df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad