日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

ご無沙汰してしまいました

 ここ2週間、管理人もいろいろと忙しかったせいもありまして、稽古に参加していませんでした。
 
 その前に空手協会の北信越大会も開催されていましたが、これは富山県滑川市の開催でした。
 管理人も付き添いで同行しましたが、監督としてコートに降りて選手のサポートに回りました。
 今回の大会ではそれぞれが「ここぞ」というところで踏ん張れなかった感がありました。
 それは管理人の力不足もあり、選手が信頼するに足りない部分でもあったと思います。
 同じ時間を過ごしているとは言え、選手が信頼する先生とは比べるに値せず....
 もっと寄り添うことのできる関係が必要なのを痛感した次第です。

 この富山行きを手配したいただいた保護者の皆さん、お疲れさまでした。
 それぞれが「より良いように」と考えて動いていただけるこの体制が保てることを願うばかりです。
 今シーズンの大きなイベントも終わり、来年度への目標も定まったかと思うので、みんな頑張ってほしいですね。

 さて今週末、高体連の北信越大会が松本市総合体育館で開催されました。
 道場からは高校1年生の女の子が個人形の部に出場しましたので、管理人も一応付き添いで。
 県大会では個人形でベスト8に進み、北信越大会に出場を果たしたのですが、一回戦は富山県の糸東流の選手でした。
 ここは5-0で勝ち上がりましたが、次の二回戦はやはり糸東流の選手。
 二回戦は相手の選手に5-0で負けてしまいました。
 春の選抜大会に向けての試合でしたが、来年度の本大会に向けての課題と目標ができたということです。
 また頑張ってほしいです。
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1063-7267d2ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad