日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

組手

 週末の金曜日。
 組手の勝ち抜き戦。

 前段の練習で「ワンツースリー」とか「ワンツー...ファイブ」とかの練習をして最後に極めることが出来るかを行いました。
 この時は防具なし。
 お~、視界が広い。
 防具を付けると何も見えなくなってしまいますから。 緑内障みたいなもんですよね。

 そんな練習をした後に学年の下の者から勝ち抜き戦を行いました。
 管理人は審判役。
 防具を着けてやったら、また情けないことになっちゃったかもしれません。

 みんな、それぞれに頑張りますね。
 特に小学六年生の男の子は頑張りました。
 かなりの人数を勝ち抜いていきましたよ。

 その男の子を負かしたのは、最近部活を引退して稽古に顔を出している中学三年生の男の子。
 踏み込む距離とスピードが群を抜いています。

 そして同じく部活引退の三年生同士の最終戦。
 本線で決着つかず再試合で黒帯の子に勝ちが上がりました。

 形は平安五段。
 「遅い!」とか「弱い!」はいつものことですが檄が飛びます。
 
 涼しくなってきたとはいえ、まだまだ大汗です。
 稽古が締まった後、自主練する子が見られます。
 昇級審査に向けての練習、大会に向けて形の練習とそれぞれですが、自分がやらなきゃ上手くなるわけはない。
 少しでも上を目指して頑張ってね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1057-d9d877d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad