日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

涼しくなりましたね

 火曜日の稽古は涼しい夜風の吹く中で行いました。
 最近は朝晩、かなり涼しくなっていて気を付けていないと風邪をひいてしまいそうです。
 朝方、寒くて目を覚まさないですかね?


 そんな涼しい気候も道場で稽古が始まれば結局大汗です。
 
 組手では管理人が相手をした紫帯の男の子に上段逆突きを綺麗に極められて負けてしまいました。
 どこから突きが出たのか全く分かりませんでした。
 メンホーをしているとこんなものです。 面目ない.....
 ちょっと考えないといけないですね。

 形では「平安初段」と「平安弐段」を見られます。
 平安初段は色々指摘はありましたが先生曰く「まあ、このぐらいならいいでしょう」ということで、平安弐段へ。
 ここではOKが出たのは4名。
 基本通りの挙動ではなかったようで正確性にも欠けていました。

 常に気を配って正しい形を打つようにしなければいけないですね。
 なんとなく流れでやってしまっていてはいけないです。

 この日は7月に行われた全国大会の結果報告を兼ねた長野市長への表敬訪問の日でした。
 同じ長野市内の支部からも選手が2名参加しての表敬訪問でした。
 中学生女子団体形で久しぶりの優勝を勝ち取った大会でしたので、市長への表敬訪問も叶いました。

 テレビ局が入っていて、夕方のニュースでその模様が放送されていました。
 形の一部を演武したのですが、映像で見るとなかなか迫力があって良かったですよ。
 
 先ごろ、2020の東京オリンピックの正式種目として採用された空手ですが、そんな話題性もあってテレビ局が取り上げたのだとは思いますが、頑張った成果を披露することが出来て良かったと思います。
 自分たちの活動を殊更ひけらかす必要はありませんが、評価されて然るべきはアピールしないとね。

 自分たちの活動の結果を誇ってください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1056-7c705c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad