日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

久しぶりの? 火曜日

 なんだか火曜日の稽古に出るのは久しぶりのような気が......
 とは言ってもお決まりの遅刻ですが。

 道場に入ると組手をやってました。
 3人づつの団体戦をやっていて、先生がアドバイスをしながら試合をしていました。
 昨夜は中学生が多かったのか、参加者が多かったような気がします。

 管理人は最後の形の稽古からの参加。
 平安五段を練習。
 2挙動目の後屈逆突きを繰り返します。
 これは力が入らないところ。
 しっかりと引手をとって腰を回さないとうまくいきません。
 だから練習するのですが.......

 最後の「前屈下段開掌打ち込み」から「後屈下段払い上段内受け」は思い切って力を込めないと。
 しっかり後屈もしないといけないですし......
 最後の挙動としては、力が入りづらく極めにくいところ。

 「終わり良ければ総て良し」となるにはなかなか大変な挙動ですね。

 色帯さんたちを見ていると、やっぱり後屈立ちが良くないですね。
 膝が開いてしまいがちです。
 なあんて、管理人が出来ているかといえばそうではないのですがね。

 最後にそれぞれが選んだ形を。

 「ここにたくさんの宝が埋まっている。みんなはこれをゲットし放題です!」と先生。

 要は、練習をしっかりやれば足らないところ、不十分なところを直していけば素晴らしい形になる。ということ。
 自分のできないところを解っていなければ、何度も何度も繰り返さなければ解らない。
 でも、何度も繰り返せば遠回りでもいつかは良い形をうてる様にもなる。
 
 何度繰り返してもいい。
 いつか「良い形」になれれば。

 稽古が終わってからいくつかの形を練習して、胴衣を脱いだところで保護者の方が「管理人、電話ですよ」と....
 急用で仕事場に戻る破目になりました.....
 シャワーだけ浴びてですけど。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1054-c872c2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad