日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

こんな日もない

 昨夜の稽古は今シーズン一番の蒸し暑さ。
 珍しく最初から稽古に参加した管理人は、基本稽古で10分と経たないうちに汗が吹き出します。
 
 昨夜は30分ほど基本稽古を行った後は形の稽古に移行。
 ここからほぼ1時間、得意形の稽古が始まりました。

 形を四分割して、更に第一部分を2分割。
 そこから容赦ない1時間が始まります。

 この日は稽古の途中で5分間の水分補給のための休憩が2度入りました。
 こんなことは管理人が道場でお世話になるようになってから初めてのことです。
 確かに蒸し暑くて汗の出方がいつもとは全く違いましたから.....

 でも管理人はこの休憩の間、先生から形の立ち方を指導されていて休憩どころではありません。
 まあ、水分補給に行くつもりもなかったことは確かですが、そうは言っても暑い中動いているのは確実に中年の体力を奪っていきます。
 
 そんな1時間が過ぎても、結局管理人は第2部まで到達しただけでした。
 最後まで到達できた男の子1人が演武して、到達度合いの高い者から演武して出来の良い者から抜けていきます。
 管理人が抜けた後に残っているのは、茶帯以下の者ばかり。
 我ながら情けないというほかはありません.....

 最後に組手の稽古。
 お~!? ここからか?  という感じです。
 すでに脱水間近。

 それでも最後までやりきって稽古終了。
 稽古の締めに前回の稽古の際に行われた昇級審査の結果発表。
 欠席した者を除いて段位賞状が手渡されました。
 
 管理人、この時のために段位賞状筒を準備してきていました。
 実は管理人の子供たちが過去に獲得した賞状を入れた物だったのですが、ただ処分してももったいないと思って再利用させていただきました。
 もらった本人たちはかなり嬉しかったみたいですが.....
 もうこれっきりだよ。

 稽古の途中から見学の方と思しき女性が道場に入っていました。
 途中、先生と話しているのを聞くと、以前道場に所属していた門下生のお母さんでした。
 当時とは違って、なんだか若返っていらして管理人も解りませんでした。
 要件は、なんと空手を始めたいということだったようです。
 
 子供が手を離れて一段落したのでしょうか。
 自分の時間を自分のために使えるならこんな良いことはないですね。
 自分のペースで取り組まれたら良いと思います。

 帰り道、いつもは500mlの水分補給なのですが、この日は1000mlに倍増してしまいました。
 いやいや、だって途中から耳の聞こえ方がおかしくなっていましたから.....
 帰ってから体重計に乗ってみると3kgほど減っていました。
 マジかよ!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1046-b5a3706e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad