日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

やっぱり久しぶり

 県大会がゴールデンウィークに終わって、金曜日には久しぶりに通常稽古なりました。
 連休後半の最中ということもあって参加人数は少なめでしょうか....

 少し遅れての参加となりました。
 大会が終了したところで基本に立ち返る時間をもつには良い機会になります。
 追い突きから始まり、自分の正しい突きの形をチェックしつつ....
 遅くともしっかりと正しい突きを意識して繰り返します。
 そのような感じで移動基本を行いました。
 
 組手では総当たりでポイントを付けていく方式で試合を行っていきます。
 まずは管理人と中学生の男の子との対戦です。

 「しっかりと腰の入った突きじゃないと取れないよ」

 極めのある突きでないとポイントになりません。
 そうは言っても、まずは管理人が一抜け。

 学年別、男女別、帯別....
 これらは全く関係なしの総当たりです。
 やってみると意外に勝敗は分からないものです。

 形は平安初段を繰り返し。
 自分の理想とする形に少しでも近づけるような意識をして行いました。
 
 最後に柔軟体操をしておしまい。

 しばらく本格的な稽古をしていなかった管理人は既に筋肉痛です。

 稽古の後、高校生の女の子と高体連の試合で使っていく自分の自由形を選定。
 いろいろ考えて試してみて、ひとつの形に行きつきました。
 やってみて、自分の立ち姿を見た女の子は「かっこ悪い」
 どうも管理人の立ち姿に比べて、自分の胴衣がスマートに見えないようです。

 胴衣のせいか??
 でも考える余地はありそうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1035-828f4753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad