日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

稽古には出ていますが...

 週2回の稽古。
 現在は火曜日が通常稽古の日になっていて、金曜日は選手の練習日という設定になっています。
 とりあえず5月の連休までなんですけどね。

 で、管理人も火曜日の通常稽古に出られない日が続いていますが、金曜日の選手の練習日には先生の補助という形で道場に行っています。
 選手たちの進み具合で遅れている子を指導するのですが、遅れていく子はどちらかというと技術的なことよりもメンタル面で遅れている感じです。
 それは「選手として練習に参加している」という自覚に欠けていると言ってもいいのかも知れません。
 「前に進む気持ち」というか、「先生の要求を絶対にクリアしていくんだ」という強い気持ちにかけているのかも知れません。

 それは技術のレベルの差があるのは否めません。
 弐段から6級くらいの子供たちが集まって稽古をしているのですから、経験年数の少ない子は大変なことは重々承知。
 でも、この練習を通して「強い気持ち」と「負けない身体」を作り上げるんです。

 そして「大会」という場において、作り上げてきた「100%の自分」を開放するんです。
 そこで「100%」を「120%」に引き上げるのは、先生の厳しい指導にくじけずに付いてきた「強い心」です。

 出し惜しみせず「全開の自分」を常に保っていれば、本番ではそれ以上のものが出せるはず。
 頑張れ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1028-124ce84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad