日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

際限なく続く

 移動基本の後から参加。

 形の挙動をチェックしていきます。
 「どんな形でも簡単なものはない。挙動が少ないからと言って簡単だと思ったら大間違いだ。」
 
 その通りなんですが....
 手刀受けをひとつとっても自分で満足できる挙動をできることは何度あるか.....
 そのほかの挙動組み合わせている「形」はどけだけ手間がかかることやら.....
 一つの形を完成させるのにかかる時間たるや、際限がないですね。

 平安二段の挙動。
 前半だけですが、やっぱり途中で脱落。
 先ゆく者はやっぱり上手です。

 組手も決まりごとはないのでしょうけど、「自分のスタイル」を確立して、でもそれにとらわれないで自由に動けるようにしないとダメなんだろうなぁ.....
 いろんなことができなくちゃね。
 
 稽古の後は日曜日の昇段審査の「審査」です。
 よくなってると思います。
 注意したところを直す努力の跡が見て取れます。

 では、「それで十分か?」
 初段のレベルに達しているか?

 移動基本だけをみてだけで判断してはいけませんね。
 審査は基本、組手、形。
 この三要素が相まって総合的に判断されます。

 健闘を。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1026-955f337b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad