日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

またもや....

 昨夜の稽古。
 寒くなってますからね~!
 ヒーターを入れると子供たちが群がります。

 集まりが悪いなと思っていたら、始まるころにはまずまず来ています。
 子供たちが「少子化か?」なんて話をしていましたが、今の武道への人気度を表しているようでなんだか怖い。
 
 さて、稽古はテンポよく進みます。
 いつもより進むペースがかなり速いです。

 これは多分、見学の方が来ていたからじゃないかと.....
 基本の稽古の最中、最初から30分くらいしてからお母さんに連れられた兄弟がやってきました。
 管理人はお話しする機会がありませんでしたが、小学校低学年くらいの兄弟かなと。

 1時間くらい、形の稽古の半ばまで見学されていきました。
 週末の金曜日は都合でお休みなので、来週の火曜日にまた来てくれると嬉しいのですが......

 組手の稽古では、相手と逆構えで対峙するように言われます。
 右利きの人は左構えですが、これが慣れないと全然動けないんだなぁ.....
 やっぱりいろいろとイメージして普段からやっていないとダメだね。

 形では平安四段がお題。
 相変わらず管理人は不得意な形です。
 蹴上からのエンピの挙動で散々躓きました。

 最後の形の試合では弐段の女の子に負けちゃったし.....
 人数調整で最後の試合で指名されて初段の男の子とやった試合では引き分けですし....
 いいとこなしです。

 稽古が終わってから、管理人の下の子が着ていた胴衣を、「誰か着てくれないかな」と目当てを着けていた女の子に試着してもらいました。
 う~ん、ジャストサイズ!!
 いま着てもらわないとダメになる。
 そのままお持ち帰りいただきました。

 管理人の手元には胴衣が何着もあります。
 それぞれの子供の思い出のある胴衣や自分が着ていた胴衣......
 そのなかでも手元に置いてあっても仕方ないものは、着ていただける人にお譲りしています。
 もう何着、手元を離れていったやら。

 胴衣も次の主の下で良い仕事をしてくれれば本望でしょうか.....
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinbukan.blog110.fc2.com/tb.php/1014-f753f4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad