日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

全国大会へ

 この週末に福岡県で行われる空手協会小・中学生全国大会。

 道場からも選手が参加してきます。

 明日には現地に入る予定ですが、お天気が何となく心配....
 マリンメッセの中で競技が行われるのですから、あまり関係ないと言えばそうなのですが、やっぱり快晴のもとに行われた方が気持ちいいじゃないですかね!

 管理人も付き添いで現地に行ってきます。

 みんな、今までやって来た事がすべて出し切れるといいね

 過大な期待はいけませんが、頑張ってこよう
スポンサーサイト

日曜日

 北信越地区空手道選手権大会(ミニ国体)が富山県の黒部市総合体育センターで開催されました。

 道場からは高校生の男の子が参加。

 少年形の部に出場です。

 この大会位のレベルになってくると、形試合は緊張感があって見ている方もテンションが上がります。

 初戦は第一指定形。

 門下生は「慈恩」を演武。

 相手も松濤館だったので「観空大」でした。 

 初戦は決して良い形とは言えませんでしたが、門下生以上に相手の演武が悪かったということだと思います。
 初戦突破にホッと胸をなでおろして二回戦。

 立ち上げから察するに相手選手は対戦県のナンバー2!?

 第二指定形の対戦は....
 門下生は「燕飛」、相手は剛柔の「クルルンファ」です。

 結果、3-2で二回戦敗退でした。
 ちょっとスピードがなかったかな....
 良かった部分もあるのですが、先の演武と言う事も多少は影響したかもね。

 三位決定戦は高校総体地区大会の因縁の相手との試合。

 それぞれが得意形を演武ですが、門下生はこの形「雲手」が一番練習していないのですから到底勝ちは望めません。

 でも、先の演武となった相手の形「スーパーリンペイ」を見ても、ピンとこない印象の薄い演武でしたから「これは!?」と淡い期待をもっていました。
 いざ演武、前半はまずまずですが、やはり課題の後半の息切れが露呈しました。

 それでも結果は?

 3-2で相手の勝ちとなりました
 
 結果は仕方ない。
 この仇は沖縄で!
 
 同県の、それも協会の選手が見事に形の部優勝を飾ってくれたのが救いです。
 まあ、この選手がいれば門下生が決勝で対戦しても勝てなかったと思いますから、本大会には結局のところ進めなかったのですが.....

 組手の試合を応援して、最後の団体戦は自県の名誉をかけて県勢みんなで応援です。

 大将まで試合をもって行かずしての素晴らしい試合運びで優勝でしたね

 県選手団の皆さん、お疲れ様でした。

今日も...

 選手対象の特別練習。

 今日も午後からありました。
 特別暑い一日ですよね。
 キツイですよ、子供たち。


 内容は推して知るべしですが、お迎えに行ったら誰もいない.....?

 先生の車もない....

 大体、予想は付きます。


 やっぱり!


 道場から少し離れた甘味屋さんで、先生からのご褒美を貰ってました。


 これだから稽古も頑張れるんだよね!

大会近いので...

 昨夜の稽古は通常稽古は一時間。
 その後は全国大会出場組の特別練習でした。


 管理人は都合で欠席。


 各段位の基本動作をやったそうですが、色帯以下の子達の「手刀受け」がどうにも酷かったそうでこれの練習にかなりの時間が費やされた様ですね。

 下半身と上半身の逆の動き、それと手刀を「腕刀」に出来るか「手刀」になるのか、の所で明暗が分かれる感じですかね....

 下半身と上半身の逆の動きはなかなかできませんから、色帯さんも困ったことでしょう

 まあ、良い練習ですよね。


 その後は大会出場組の練習で遅くまでやってましたね。
 子供たちの帰宅もいつも通り...
 この時期、さっさと稽古を切り上げるようでは「やる気なし」と言う事です!

 日中の稽古はキツイですが、もう少し頑張ってね、みんな

連日暑いですね

 昨夜はあまりの暑さに疲労困憊。
 稽古が終ってから更新する元気が出なかった管理人です....

 稽古の始まる前から先生と「今日はすごい暑さですね」と話をしていたのですが、その辺の所を考慮して貰ったようで稽古のメニューも普段とはいささか違った趣向となりました。
 普段通りにやると脱水症状を起こしかねない暑さでしたね。


 その場での基本のチェックにかなりの時間を割きました。
 管理人は「蹴込み」でダメ出しを食いましたが、そんな様な流れで進んで行きました。

 「前蹴り」「蹴上」「蹴込み」のチェックで合格を貰うと、「前蹴り、蹴込み、後ろ蹴り」の挙動に進みます。
 そこでOKを貰うと不合格者を指導に当たります。

 これに一時間半くらいを費やし、組手は触りだけ。
 形は「一つの形を自分の気持ちが高まった時に動作を行い、流れてはいけない」「二分位かけて行いなさい」との指示で先ずは平安初段。

 その後は自分の選んだ形を同様に行いました。
 管理人は「観空大」をやりましたが、一番最後までやってました....
 ちょっと迷惑に過ぎたかも....

 そこから「平安初段対決」を有段者が選手を選んで対戦。
 
 ジャージ姿の女の子の活躍が目を引きましたね。

 
 稽古が締まってからも自主練習が続き、管理人も少し面倒を見ました。


 さすがに帰宅してからブログの更新をする元気なし。

 今夜も、特別練習のお迎えに行って待機が一時間....
 

 「元気玉」でも作ってもらいたい感じです。

今週は...

 管理人、色々都合がありまして....

 稽古に参加していません


 火曜日の稽古では、茶帯以下の組手試合でジャージ姿の新門下生が勝ったとのこと
 すげぇ..
 天憮の才ですかね...


 今夜の稽古、スゴイ雨でしたね~

 おかげで管理人は退散です

 なんだか道場の電気のブレーカーが落雷で落ちてしまって、一時真っ暗になっていました。
 話によるとその中で組手の試合が敢行されていたそうで、何となく笑えるかも。
 でも、「稲光の白い閃光に照らし出される道着姿の二人」なんて凄いシチュエーションですよね。

 なんだか怖い....

 ここに先生が加わるんだから、なお怖い

 全国大会に向けての練習があったりで、子供達も疲れが出てきてるかも知れないこの時期。
 夜は涼しい方がよく休めるからいいのかも。

 でも、道着が乾かないのは困りもの....

 乾燥機と言う訳にも行きませんからね。


 日曜日はスポーツ少年団の大会があります。
 選手はしっかり頑張って来てね。

昨夜の稽古

 夕立が降って涼しくなったのは良かったのですが、道場の中は風が入らずに蒸し暑くて....

 一本組手の練習ではそれぞれが相手なしの単独での動作。
 管理人は不調
 悪いところが解らずに4回もやってしまいました。

 自分でやっていて「悪いところ」が解らないと言うのはどうしようもないですね....
 
 形の稽古では一つの形を各挙動に時間を設定して、その中で動作を完成させる練習。
 要はスローモーションの様な感じの中で、身体の使い方を考えると言うもの。

 普通にやった時に多少は違ったような気もします
 それも良く解らないのではだめですが....

 最後に「慈恩」。
 無級から有段者まで全員で演武です。

 後は級別に形を行い、有段者が指導について練習です。

 管理人は久しぶりに慈恩三連発になり、酸欠状態でした

 稽古が締まった後に、体験入門していた子達に入会の申込書を配布。


 みんな、楽しく頑張ってね。
 続けることが先ず大事です。
 キツイ事も楽しい事も続けてみなければ見えてこないですからね。

 でも、何となく楽しいでしょ?

通常稽古

 今夜の稽古は出だしから違います。

 最近、小さい門下生が増えたこともあり、また上級生も自己を省みる意味も含めて「あいさつ」「礼」「正座の仕方」をチェックしました。

 上級生が何人かを選んで、その子達に教えると言うかたちです。

 管理人も3人を選んで教えてあげたのですが、結局一番最後まで残ってしまいました。

 ある意味、自分を捨てることも大事なんですよね....

 「ばかになる」事も時には必要。

 小学生くらいだとそういう事は解らないか...


 それから稽古が始まったのでかなり忙しかったかも。


 昇段審査に向けて茶帯さんの移動基本を有段者がチェック。
 何人もいるのですが、合格できそうなのは1人だけかな.....
 一番大変な審査ですよね。

 でも、ここでしっかり作り上げておかないと審査料が無駄になる公算大。
 慌てないでしっかりチェックして直して行きましょうね。

特別練習始まる

 さてさて、7月に入って全国大会まで残すところ1か月を切りました。

 今週から全国組の特別練習が組まれています。
 今夜は全員参加の稽古ですが、夕方から涼しくなっていたので稽古する方も楽になったのではないでしょうか

 毎年の事ですが時期的にも大変になって来るこの季節。
 これを乗り切って一つも二つもレベルアップ出来る子が大会でも上に行けるか!?と言うとそうでもない....

 勝負は時の運。
 相手が三つもレベルアップしていればやられてしまいます
 残念ながら....

 でも、これを乗り切る事が大会で「勝つ」自信につながります。
 その「自信」を作るのが特別練習なんでしょうね...

 もう少しです。
 頑張って欲しいですね。

今夜の稽古

 暑かった日中ではありましたが、午後からの雨で気持ち良くなりましたね。
 でも、道場で稽古すれば湿気が多い分だけ大汗です。

 カラッとしていれば気持ち良いのですが、この時期は仕方ありませんね。

 さて、今夜の稽古。


 基本稽古の時に見学の方が見えました。
 小学3年の男の子と6年の女の子の2人です。
 保護者の方と一緒に15分ほどでしょうか、見学されて行きました。

 先生は最近保護者の方が良く解らなくなっている様で....
 確かに新規入門者が増えたために、保護者の方の顔が誰が誰だかわからなくなっているのは管理人も同じなのです。
 でも今夜見えられた方は見学者とすぐに解りましたので、管理人が応対させていただきました。


 見学されてどのような印象をもたれたでしょうか、気になりますね

 それに続いてお母さんに連れられた小学生の女の子と男の子が来ました。
 管理人が稽古を欠席した際に見学に来られて体験入門されている方だとのことで、稽古開始に間に合わなかったので途中参加です。
 初めてお会いしたので失礼してしまいましたが、最後まで稽古して行かれたので今後も見えられるのでは

 稽古はいつも通り進んで行きます。
 組手の稽古が長かったかな....

 管理人他中学生の有段者が新入門者をはじめとする動作が出来ない子の面倒を見ます。
 それでも何となくできる様になるもので、後は号令と動作をシンクロさせて理解してもらえれば大丈夫

 形の稽古では久しぶりにダメ出しで居残りになってしまいました。
 確かに今夜は「シンクロ」していなかったかもしれません
 その日の調子が表れるものです....

 稽古が締まってからも子供達はなかなか帰りません。
 明日はお休みだから気楽なのですね。

 管理人が形の練習をしている所へ小学生の女の子が来たのでちょっと教えてあげました。
 形は「観空小」。
 特に理由はないのですが、きっかけは「観空小って観空大の小さなやつ?」との問いです

 じゃあ、やってみよう!

 一通り一緒にやって、次に「観空大」を一通り。

 どうも終わった直後に忘れたらしいですが、こんなのもあるんだよと言う事で
 

 楽しい時間です

FC2Ad