日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館

 このブログは管理人が汗を流す日本空手協会 長野篠ノ井支部 仁武館の活動を紹介するページです。 訪問してくださった方、一言二言、足跡を残していってくださいね。 どうぞよろしく!!  

皆一緒

 今夜は火曜稽古ですが色帯さん達も一緒の稽古となりました。

 管理人は都合で遅れて参加。
 基本動作をやっている所でした。

 次に形の挙動のチェック。
 先生、いつもは組手に入っていくのにそれだけ時間をかけたかったのですね。
 形は「平安初段」。

 先週一週間稽古なしで基本動作もやらなかった管理人には身体が「空手モード」になっていなかったと思います。
 かなりダメ出しを食いましたが結局最後まで行かずに落第(-_-;)

 その後の通しの際にもなかなか上がれずに苦労しました。
 何とか上がって他人のやっているのを見ると、他人の悪いところは良く見えるんですよね....
 もっと自分を客観的に見る事が出来ないとレベルは上がらないですね(T_T)

 稽古の締めに昇級審査の報告がありました。
 1級上がった子、半級上がりの子、それぞれですが1級上がった子は申告も誇らしげです。
 素直にうれしいですよね。

 目の覚めるような鮮やかな色に帯を染めている子。
 初めて帯に色がついて嬉しいでしょうね。
 次を目指して頑張ろう!
スポンサーサイト

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

週末

 さて、週末は昇級審査あり、大会ありでそれぞれが忙しかったんじゃないかと.....

 審査の方の話をちょっと耳にしましたが、有段者がダメ出しをした者はやはり審査でも1級上がる事は出来なかったらしいですね。
 そのレベルに達していないのなら仕方のない話ですが、また次の審査までしっかりと地道に稽古して欲しいです。
 
 審査があると聞いてから慌てて取り組む「付け焼刃」ではなく、3か月かけてじっくり取り組む姿勢が大切なのではないでしょうか。
 そうすれば誰もが納得する実力がつくと思うのですが.....

 大会の方は道場から参加の5人が頑張って来ました。
 成績の方は中学2年生男子は形・組手とも2回戦までで敗退でしたが、中学1年女子は形の部準優勝、組手の部敢闘賞(4位)。
 小学3年生女子の形の部準優勝、小学2年生女子の形の部3位と言う結果となりました。

 上位大会の北信越大会の開催地が福井県と言う事もあるのでしょうか(往復が大変で宿泊するかどうか迷うところ....)、参加者数が少ない部門もあった様ですが今年度の県空連主催の最後の大会なので盛り上がった様です。

 「常勝」と言う言葉を欲しいままにしてきた選手が入賞なしと言う波乱もあったりして、実力伯仲と言うか個々レベルアップを図っている状況が見てとれて興味深いところです。

 自分の問題点を洗い出して直して行けばいつか勝てる様になる?
 相手もレベルアップするから難しいですね(>_<)
 でも、問題意識を持って取り組んでいればきっと勝てる様になるよ!(^^)!

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

文化祭

 先日、形と分解の稽古をした中学生3人組。

 この週末の文化祭で発表したそうです。
 彼らの通う中学校には「空手部」はありません。
 まあ、公立の中学校に「空手部」はまず無いよね.....

 でも、何故か発表の場を設けられ、「空手部」として行ったそうです。
 何か学校側に旨く乗せられている様な気がしないでもないですが、彼らが打ち込んでいる「空手」が認められて活動の発表の場を「文化祭」と言う公の場と時間を使って設けて貰ったと言うのは、同じ活動をする者としては喜ばしい事です。

 さて、管理人は当然現場で見ることはできませんでしたが、記録映像を見た方の話と3人の保護者の話を総合すると.....
 「良かった」と言う事ですヽ(^o^)丿

 「形」「試割」「分解」の三項目を演じてきた訳ですが、管理人も上の子も、また3人も一番力を入れていた「分解」はそれ程ウケが良くなく、一番アピールできたのは「形」だったそうです。
 
 決して3人とも得意としている形ではなく、その出来自体は大会に使うレベルのモノではないかとは思いますが3人の揃った動き、道着の鳴る音などが初めて目の当たりにする者にとって強く印象に残った様ですね。
 無事終了して出来もよく、ウケも良かったとなれば万々歳です。
 3人のうちの一人は3年生。
 最後の文化祭に良い思い出作りが出来た事と思います!(^^)!

 さて、明日は長野市内の昇級審査会。
 受験を許された子達は頑張って1級上がって来る様にネ(^_-)-☆
 

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

週末に向けて

 週末の日曜日、長野支部内の昇級審査が行われますが、管理人は同日に行われる県空連ジュニア選手権の付き添いをと思っていたところ、急な都合で同行できなくなってしまいました。

 道場からは5人ほどが参加する予定なのですが、現場で気合を入れられなくなったと分かったからには何かしておかないと! と言う事で少し自主錬です。

 乗り気でない中と下の子を連れ立って道場での自主練習。
 時間を区切っての的を絞った練習です。

 形は小学生は予選は平安形、準決勝以降は指定形。
 中学生は予選は第一、第二指定形でそれぞれ違う形を、決勝は自由形。

 基本的には小学生は平安五段、指定形は慈恩。
 中学生は慈恩、観空大で戦う事になります。

 改めてチェックするとポロが出ますが、ここにきて急な変更は出来ないし、現場で修正が効かないとなると地力で頑張って貰うしかありません。
 普段の実力が試されてしまう事に....(T_T)

 組手も打ちこみをチェックしてコンビネーションの確認をしただけですが、「そのつもり」になって前に出る事が出来れば後はタイミングだけです。

 明日の稽古で身体を動かして大会に備えて貰わないと!

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

連休ですね

 「シルバーウィーク」と言うんだそうですね、秋のお彼岸の連休。

 5連休と言う事で「どこかに行かなくちゃいけないんじゃないか」という強迫観念にとらわれている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 高速道路もETCでは1,000円と言う事で一般道と変わらない渋滞を見せていますが、お出掛けされる方はどうぞ気を付けて<(_ _)>

 基本的には「秋のお彼岸」ですからお墓参りにでも行かれるのが正当だとは思いますが、そんな古い考えはこの5連休には当てはまらにいのでしょうねぇ....

 道場も祝日は稽古はお休みです。
 ですから月曜稽古も通常の火曜の稽古も今週はお休み。

 今夜は故あって稽古に来た中学生の門下生3人の為に管理人と上の子も道場へ。
 「形」と「形の分解」の練習です。
 形は「燕飛」です。

 3人ともこの形は普段は得意としている形ではないのに、どうしてなのかという事は聞きませんでしたが、とりあえず手順だけは出来る様になっていたので形は置いておき、「形の分解」を指導。
 「形の分解」と言っても燕飛の分解ではなく、いろいろ組み合わせたものなので「形の分解」と言えるかどうかも疑問ですけど、考えた流れをチェック。

 最初はどうするかとも思った状態でしたが、最後にはなかなか面白い物に仕上がりました。
 もう一度最後の詰めを行って完成させると言う事で今夜はおしまい。
 2時間やってました.....(-_-;)

 メンバーの2人は道着がつんつるてんになっていて、どうにも見栄えが悪い。
 管理人と上の子の道着を貸してあげるとこれがピッタリ。
 保護者の方も「道着が違うと全然印象が違う」とビックリしていました。
 そうでしょう、それだけ気を使ってるんだもん(^_-)-☆

 次回にはしっかり通せるようにして仕上げようぜ!!

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

明日は運動会

 と言う事で今夜の稽古は小学生の参加は少なめ....

 そうは言っても月末に昇級審査が控えているとあって茶帯以下の参加者はそれ程変わらず。
 それを見越した稽古内容ですし、出ておかないと不安もあったりで子供なりに大変ですね。

 一本組手の稽古でそれぞれの挙動を対象に有段者から指導を受けましたが、これもなかなか直して行くのが大変。
 また、先生が待機している色帯に対して「組手をやりたい人は出なさい」と声を掛けたにも拘らず、誰も名乗りを上げなかったのは非常にマズイ事。
 
 審査を受けるのは君たち。
 それが為の稽古内容なのに自分から参加する姿勢を見せられないのは「昇級の意思なし」と取られても仕方のない話。

 来週末の審査には「レベルに達していない者は審査を受ける事はできません」との先生の話の通り、道場として審査対象になるかどうかを判断されるでしょう。
 まず判断するのは有段者。
 みんな自分のレベルで見るから厳しいと思うよ。
 
 それを納得させる内容でないと、みんなOKは出さないでしょう。
 自分なりの頑張りに期待します。

 稽古が締まってから残っている昇段合格者の試割が行われました。
 今夜は小学生の男の子一人。
 結果は失敗。

 「板」を見るから割れないんだろうね。
 実はその先を突く筈なのに....
 正拳は体重移動の力を板に伝えるだけの手段。
 拳から肩までが「一本の棒」になっていれば、その力は板を突き抜ける筈。
 それが出来ないのは「気持ち」なんだろうねぇ....

 稽古終わってから「見て下さい」と言ってきた男の子。
 後屈の姿勢を見て欲しかったようで、鏡の前で姿勢のチェック。
 納得してくれたかな。
 リアクションが薄かったので、これで良かったかどうか不安....

 後ろでは一般の女性が女の子の平安五段を見ていました。
 みんな不安なんだよね。
 それを「何とかしよう」と思う事が自分を高める最短の方法です。

 誰でも良いから自分より上手な人に教えて貰う。
 先輩は絶対嫌な顔はしません。
 自分もそうして貰ってきたから。
 ただ教え方が上手かどうかは別です.....<(_ _)>

 明日の運動会、頑張ってねみんな!!

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

火曜稽古へ復活

 昨日の月曜稽古の様子は知る由もありませんが、今夜の稽古には色帯組がかなり復活してきました。

 白帯の男の子から火曜に戻れなかった黒帯の子まで10人近く....
 良く頑張ってるね。

 今夜も移動基本が長かった感じがします。
 管理人はここでバテバテになっていました....(-_-;)
 日中涼しかった割には蒸し暑くって汗だくでしたしね。

 形の稽古に移って「慈恩」をメインにチェック。

 一応OKは出たものの、通しての演武ではなかなかOKが出ませんでした(T_T)
 黒帯がほぼ全員が上がったところで、色帯さん達が演武。

 「この中から3人選べ」
 先生が黒帯たちに言います。
 そして演武。
 みんなそんなに変わりません。
 出来ている子もいればそうでない子もいます。
 帯別のレベルで測ればその位出来れば充分だろと言う子もいます。

 結局ダメ出しを食った子たちは一つ一つの挙動に「極め」が無いのです。
 ダメ出し組は月曜に戻されない事を祈ります。

 組手の稽古では5人1チームの団体戦をやりましたが、管理人は先鋒を選んだところ、相手は小学校6年の女の子と言う事に...
 上段に強く当ててしまって可哀想な事をしてしまいました<(_ _)>

 それぞれ1ポイントづつ取って引き分けで終了。
 チームは勝てたので負けチームに道場の掃除をやって貰いました。

 月曜稽古から戻った子達、頑張ってそのポジションをキープしてね(^_-)-☆


 アクセスカウンターが10000ヒットを突破していました。
 切り番、踏まれた方は一体誰でしょう?
 気になります。
 これからも道場の雰囲気を伝えられればと思っていますので、時間を見てご訪問くださいませ<(_ _)>

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

懇親会

 しばらく前に声をかけてあった保護者の懇親会。

 都合のつかない人は残念ですが、それでも16人ほど集まってくれました。
 大人ですからね、いわゆる「飲み会」です!
 
 忘年会やバーベキュー大会などを除いては、こんなに保護者が集まるのも稀。
 全国大会の様子とか、道場で解らない事や逆に知って置いてもらいたい事等、それぞれが?言いたい事を話して楽しい時間を過ごしました。

 管理人などは普段道場では稽古が終って「こんばんは」と挨拶する位だけだったのですが、解らなかった門下生と保護者の顔が一致させることが出来ました(=^・^=)

 みなさん、好きな事を言わせて頂いて申し訳ありませんでした。
 もし機会がありましたらまたやってみたいと思いましたが参加された皆さんはどうだったでしょう?

 楽しいひと時を過ごさせて頂き有難うございました!(^^)!
  

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

金曜の夜...の続き

 移動基本でOKの出なかった者を指導した者がその責を負います。

 「責」と言ってもたかだか5分ぐらいしか見る事が出来ないので、土台何とかしようと言うのも無理かと....
 でも、当人が出来ないのは指導者の責任と言う事で、管理人ほかの数人が拳立てをやる羽目に(-_-;)

 先生曰く「お前達が出来ないから先輩が拳立てをするんだ、行ってお願いして来い」
 お願いされてしまいました(@_@;)

 組手の稽古では数人との試合でヘロヘロになってしまいましたが、最後に上の子との対戦となって見事に上段蹴りと中段突きを入れられ、やられてしまいました。
 
 すぐに形の稽古に入ったのですが、全員正座をして「集中できたら前に出て演武しなさい」と先生。
 「これは誰もいないうちにやってしまうに限る」と思って呼吸を整えて前に進んで開始。
 演武を始めると周りに何人も出てきて「ちょっと待て」と先生がストップをかけます。

 一度に演武できる人数を指定してもう一度仕切り直し。
 そんな事を何度かやっていると、演武していない子が残ります。
 小学校低学年の子達が正座したまま動こうとしません。

 やらずに済む?
 いいえ、動くまで待ちます。
 先生も「途中で止まっても構いませんよ」と促します。

 でも動きません。
 どの位の間、そうしていたでしょう....
 流石に先生も諦めてしまってそのまま稽古を締めに。

 例え一人になってもみんながやっている事なのですから、やらなければいけません。
 残りたくなければ先にやればいい....
 時間が解決してくれると思ってはいけないのです。
 よく考えてみて欲しいなぁ(-_-;)

 稽古の終わった後に管理人の担当した子を捕まえて、移動基本のおさらい。
 正しい立ち方からしっかり見直すように伝えました。
 気を付けていれば必ず直ります。
 出来る様になる。
 頑張って!(^^)!

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

金曜の夜

 管理人としては久しぶり?の全体稽古です。

 今月末に昇級審査があることからその対策に重きを置いて前半が流れて行きます。
 移動基本のところで各級ごとに有段者を指導者として挙動のチェック。
 管理人も小学生の男の子一人を担当することになりました。

 一級受験となるその子の移動基本は当然面倒な動作が沢山出てきます。
 今まで積み重ねてきた結果がそれぞれが締めている帯の色となっている訳ですが、管理人の担当した子は大元となる「立ち方」に問題があります。

 「腰を落とした安定感のある立ち方」と言うのが理想ではありますが、ものには「程度」と言うものがあります。
 自分の自然な動作を阻害する様な無理な姿勢は修正して行かなければならないところです。

 一頻り挙動のチェックをした後、有段者の前で移動基本を行います。
 一級受験者及び現一級の者が実施しましたが、有段者の面々から昇級合格の「お墨付き」を貰えたのは3分の2ですか.....
 管理人の担当した男の子は「お墨付き」は頂けませんでした(-_-;)

 仕方ありませんね。
 出来ていないものは仕方ありません。
 温情でOK出しても本番で返り討ちにあうだけです。

 この続きは次回に。
 眠くて.....(>_<)

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

自主錬

 言われた事が出来ないのは癪です。
 自分に失望してしまいます。
 もうちょっと何とかならないかな....
 
 と言う訳で少し自主錬です。

 基本の挙動をゆっくり行います。
 出来るんですよ、ゆっくりやれば(-_-;)
 でも「黒帯はスピードとパワーが無ければダメ」とダメ出しを食ってしまいますから、それを出来る様に....

 形もゆっくりと挙動を確認しながら数種類。
 そんな事をしていると一人の道場はいつの間にか時間が過ぎて行きます。

 筋肉痛も金曜日にはなんとかなるかな....

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

感想

 火曜日が有段者の稽古日と言う設定になってから管理人は初めての参加。

 稽古前に準備運動もしないと言う情報を受けて、そこそこアップはしていたものの一週間動かしていなかった身体は硬くなってしまっていました(-_-;)

 基本から移動基本、形、組手と確かに流れはいつも通りですが、色々面倒な事をやりました。
 移動基本は二段受験のメニューになってるし、形は裏形でやるし....
 
 「基本が出来ていれば組み合わせが変わっても何も問題なし」「形は基本の組み合わせ」とは先生の持論ですが、まあその通りなんですよ。

 それが出来ないのは「基本が出来ていないから」と一刀両断のもとに切り捨てられてしまうのも悲しい話ですが、いつにも増して身体が動かない管理人にはきついメニューではありました。

 平安初段の挙動を分解してそれぞれの動きの完成度を見られる時には前半の上げ受けでダメ出しでしたが、今夜はOK貰ったのは小学生の女の子一人だけ。
 厳しいねぇ.....(@_@;)

 形に割く時間も長かっですね。
 燕飛、観空大、抜塞大、岩鶴とそれぞれが選んでやりましたが、月曜稽古から上がってきた紫帯の小学生の女の子が観空大を選んで、ほぼ覚えて演武したのには感心しました。
 まだ選定形を演武するレベルじゃないですが良く覚えてました。
 すごいです(^_-)-☆

 稽古を締める際に先生から「今日の稽古を見てまだまだ不十分なところが沢山あります」と言う事で、月曜稽古から上がってきた中学生と小学生2人の3人が再び戻されることになりました。
 ちょっと無理だね、ついて行くのは....

 有段者対象と言う事で確かに高いレベルを要求されます。
 でもいつまでも同じ稽古をしていては今より高度な技術も身にはつきませんし、上を目指す気持ちも生まれません。
 段位を上げる云々ではなくて「レベルを上げる」と言う気持ちで取り組まなければいけないかなと思った稽古です。

 終わってみれば既に筋肉痛です。
 余り痛くなった事のないところが痛むのは「面倒な事」を要求された証かもしれません(@_@;)
 金曜日はもう少しマシに動けるかなぁ.....

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

月曜稽古

 月曜稽古の二回目です。

 残念ながら前回の火曜稽古で先生にダメ出しを食った黒帯も参加しての稽古です。
 管理人は最後の10分くらいしか見る事は出来なかったのですが、なかなかみんないい動きしてます。

 基本の動作をやってマイナス点がある者はその動作から次に進めないと言ういつもの稽古をやっていたのですが、人数が少なく且つ、黒帯がいないと言う事がみんなの集中力を高めていたのかも知れません。
 
 管理人も一級以下の、白帯の子達をマジマジ見るのは久しぶりだったのですが、出来ている子は出来ているんですよね。
 最後の動作まで残って火曜稽古への参加を許されたのはダメ出し黒帯の2人と茶帯の女の子、紫帯の女の子、茶帯の男の子、白帯の男の子でした。

 茶帯の男の子は中学生。
 真剣に稽古に取り組んでいた様に見えます。
 「上手になったなぁ」と言うのが感想。

 集中して取り組めばしっかり出来るのに、いつもダメ出しを食うのは普段からそれが出来ていないから。
 黒帯の中に入ってもしっかり集中して頑張れば今年中に黒帯だね!

 白帯の男の子。
 良く頑張って最後まで残ってました。
 帯の上下ではなく、「出来るかできないか」に尽きます。
 それが出来ていたから火曜稽古へ進む事が出来たんだね。

 今回進む事が出来た子はもちろん、みんな頑張って自分を高めて早く全員で稽古しよう!!

 明日は管理人も頑張らないと.....(@_@;)

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

月、火終わって

 月曜、火曜と稽古が終って道場内に門下生の移動があった様です。

 月曜日は基本的には一級以下の者の為の稽古日。
 火曜日は有段手の稽古日。

 一応の位置づけはそうなっているのですが、基本の出来ている者は火曜日の稽古に参加出来ると言う事で早速茶帯と紫帯の女の子二人が火曜日に戻って来ました。
 
 それと入れ替わりと言う事ではありませんが、初段の男の子一人と女の子二人が月曜日の稽古に参加する事になりました。

 先生に「ダメ出し」を貰うと「月曜送り」になってしまう様で.....
 管理人は都合で参加していてませんが、そのような事のない様に気を付けなければなりません。

 ともすれば自己流、良く言えば「自分のスタイル」が確立されてくると、正しい動作を見失いがちです。
 普段の稽古でも先生にチェックを入れられる事がある訳ですが、人数が多いとそれを「隠れ蓑」にしてしまう事も無きにしもあらず(@_@;)

 稽古日を分けて人数を絞った事は有段者とそれ以外の者、どちらにも良かったのかも知れませんね(^。^)y-.。o○

 うかうかしてられませんが.....

テーマ:空手 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad